かなで行政書士法人

名古屋市中区の行政書士法人。

「代襲相続」の記事一覧

子の妻には寄与分は認められませんか?

私は、夫と結婚した後、夫の母親とずっと一緒に暮らしてきました。数年前に夫が亡くなったのですが、その後も、夫の母の療養看護に尽くしてきました。もしも、夫の母が亡くなった場合、私に寄与分というものは認められるのでしょうか

相続人は誰?

相続人になれる人間は、民法で定められています。民法で定められた相続人を、「法定相続人」といいます。法定相続人には、「配偶者相続人」と「血族相続人」があります。