一旦成立した遺産分割協議をやり直す事はできますか?
また、やり直せる事ができるとしたら、何か問題はありますか?

遺産分割協議が終了した後であっても、相続人全員の合意があれば、遺産分割協議書を破棄して、新たに遺産分割をやり直す事は可能だとされています。

ただし、この場合は、相続税の問題が出てくる場合があります。
遺産分割のやり直しのタイミングにもよるのですが、税務上では、遺産分割のやり直しは譲渡や贈与として扱われる場合があります。ですから、遺産分割のやり直しをする場合は、税理士に相談することをお勧めします。

また、これとは別に、前の遺産分割に無効な原因があった場合ですが、このような場合は遺産分割をやり直さなければならないとされています。

無効な原因というのは、前の遺産分割協議に参加していない相続人がいたり、あとから相続人が現れたり、相続人の誰かが遺産を隠していた場合などです。