かなで行政書士法人

名古屋市中区の行政書士法人。

「相続人」の記事一覧

先妻の子は、後妻の財産を相続できますか?

私の母は、祖父の先妻の子で、先妻(私の祖母)が亡くなった後に、祖父と結婚した後妻とも一緒に生活していました。この度、その後妻さん(私の祖父の配偶者)が亡くなったのですが、私の母(先妻の子)は、後妻の財産を相続する事ができるのでしょうか。

未婚の子は相続人になれますか?

愛人の子など、未婚の子が父の相続人となるには、父の認知が必要となります。認知されていれば、父の相続人となることができますが、父母が婚姻していなければ、非嫡出子となりますので、相続分は、嫡出子の半分になります。