昨日は、名古屋市長選挙でした。
僕は用事があって投票には行けませんでしたけど。

でも実は投票する人は決めてたんけですけどね。
残念ながら選挙には参加できませんでした。

結局、名古屋市長には
民主党の河村たかしさんが当選されたようです。

総理になりたい男とかいってよくテレビに出られてましたが
とりあえずは、総理大臣の前に市政からって事ですね。

河村たかしさんは
「庶民革命を名古屋から」
「市民税を10%減らす」等というのを掲げておられたようです。
改革には抵抗があるでしょうが、がんばって欲しいものです。

また、何かを変えてくれるんじゃないかという
期待を持たせてくれる人であることも確かです。

それにしても、あの名古屋弁はやりすぎですよね。

若者はモチロン、おじいちゃんおばあちゃんでも
あそこまでキツい名古屋弁は使ってません。

ある意味、名古屋のイメージダウンになるかもしれませんね(笑)

元々知名度のある人だから、もっと有名になったら
名古屋の人がみんなあんなしゃべり方してると思われそうで怖い…。